ニュージーランド、「今、私たちができること」メッセージ動画を公開

  • 2020年8月5日(水)

 ニュージーランド政府観光局(TNZ)は、7月30日に世界中の人々にニュージーランドを身近に感じ、ニュージーランドとつながっていることを目的としたメッセージ動画を公式ウェブサイトやYouTubeチャンネル、Twitter、Facebook、Instagramなどのソーシャルメディアで公開した。

 動画の公開にあたりTNZ日本局長の猪膝直樹氏は、「ニュージーランドは旅行者も地元の人々と家族のようになれる場所です。このように人懐っこいニュージーランド人を私たちは誇りに思っています。そしてこの動画、“ニュージーランドからのメッセージ”を通じ、日本の皆さんとも家族(マオリ語:whanau)として常につながりを持ち続け国境が再び開いた際にはニュージーランドの人々が皆様をおもてなしできる出来る日を心待ちにしていることをお伝えしたいと思います。」とコメント。

 動画はTNZとニュージーランド貿易経済促進庁、エデュケーション・ニュージーランド、ニュージーランド・ストーリー、第一次産業省が初のコラボレーションで制作したという。


 さらに、日本限定の動画として現在ニュージーランドに留学中でアルピニスト野口健さんの長女、野口絵子さんのメッセージを8月6日に公開。動画では絵子さんがニュージーランドの先住民マオリの言葉で「守る」という意味の「ティアキ(Tiaki)」について語っている。

 また、絵子さんはニュージーランドの人々から学んだことのひとつとして「どんな状況でも明るくいようというポジティブな気持ち」と述べ、動画でも「Kia Kaha(強くあれ)一緒に頑張りましょう」というメッセージを送っている。

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ