バハマ、「新型コロナウイルス」に関する最新情報

  • 2020年9月15日(火)

バハマにおける「新型コロナウイルス」の最新情報をお知らせいたします。

バハマでは、少しづつですが新型コロナウイルス感染者数が減少してきております。

これを受け、バハマの各ホテルがオープンについて発表しております。

バハマ政府としては ホテルは2020年10月15日よりオープン、

ツアー関係は11月01日よりオープンという見解でしたが、各ホテルからの発表は下記となります。

■ 主要ホテルのオープン状況(予定)

* アトランティスホテル --- ザ・コーブ以外は11月11日オープン、ザ・コーブのみ12月18日オープン

* メリアナッソービーチ --- 11月21日オープン

* グランドハイアット --- 11月23日オープン

* サンダルス・ロイヤルバハミアン --- 2021年1月28日オープン

* オレンジヒル --- すでにオープン済

* グレイクリフ --- すでにオープン済

* スーパークラブブリーズ --- すでにオープン済

ただし現時点では、バハマを訪れる旅行者に対しては

・バハマ到着から5日以内のCOVID19検査陰性結果

・オンラインでのEDカード申請

・入国後VIP(Vacation in Paradise=14日間隔離)

などの制限が設けられております。

以上、ご注意ください。

情報提供:株式会社 アルファインテル日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ